blog

恐怖感を癒すレメディー調合公開

このたびの豪雨災害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被害を受けられた皆様には謹んでお見舞い申し上げるとともに、被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

私が植物の恵を使うきっかけは、心の声を聞こえたときに始まりました。その声は、私たちが普段耳にするような音ではない形でやってきたのがきっかけです。

人生で一番ショック出来事があり数ヶ月毎日泣いていました。自分で止めようのできない悲しさと心が痛む感覚。そんな中でももう一度自分の人生をもっと自分の為に立て直したいという思いも痛む心の中に共存していました。

心の声にしたがって出会ったのが今までと違う角度から見えた自然。そこからエッセンシャルオイル(精油)を使った手作りでコスメを作り使って感じたことは、あんなに心が痛かったのに振り返るとなぜかすごく和らいでいることに気がついたのです。その時に私の中で確信が生まれました。

それは、

「科学的に証明されきれていないものが存在する!」

言葉にはできません。あえて説明をするなら人を好きになる時と同じようなことが起きている感じです。なぜ好きなのか理由はわからないし、なぜ惹かれる感覚が存在するのかもわからない。ただただ心が熱くキュンと締め付けられるような感覚があるということしか私は言えませんが。もちろん感覚は人それぞれですが私自身の何度かの恋愛経験で毎回感じているので私にとってはそんな感覚です。

私は感覚をとても大事にしています。感覚は心と繋がっていますし、肉体とも繋がっています。心の声とは感覚でもあると私は思います。そういう背景から私は、心は自分の人生を自分らしく生きることを教えてくれる羅針盤と思っています。

前置きが長くなってしまいましたが、ありとあらゆる感情は体に見えない形(エネルギー)として持ちます。それを癒してあげる方法はいくつかありますがそのうちの一つが香りで癒す方法です。香りに使うのは、エッセンシャルオイル(精油)でのブレンドオイルです。できる限りオーガニックのものを選んでくださいね。

私の心の声(感覚)で癒すブレンドです。私なりの方法で誰かのお役に立てたらいいなと思いレシピを公開することにしました。

恐怖感を癒すレメディーの調合

ホーリーバジル、フランキンセンス 、ペパーミント

ティッシュに含ませて枕元に置く簡単な方法がオススメです。配合分量は1:1:1でも、自分の一番好きな香りを数滴多めなどで香りながら心地よい配分を見つけていただくのがいいと思います。因みに私は、3:2:1です。

お近くの方でご来店いただける!という方でこのレメディーが必要な方はブレンドした香りと共に癒すお手伝いを喜んでさせていただきます。

関連記事一覧

PAGE TOP