blog

自分への約束

先日(10月28日蠍座の新月)1人瞑想はそろそろ飽きてきたので(やっぱり時折飽きます。笑)精神世界のことを深く掘り下げられる方と出会いたい!と願っていたところに出会いがあり、なんとーーー本格的に私から学びたいと申し出がありました。実は2020年前半にはスタートさせたいと構想を練っていたところでもあったのですが、頭を使うとどうしても中々進まず。(あるあるです)宇宙は待ってはくれませんね。もう「やりなさい」と言われているかの様な流れの展開に。

ということで、植物を使ってのボタニカル手作りコスメレッスン、エネルギーリーディング、チャネリングなどなど全てをお伝えすることになりました。これから一月に1回のレッスンでおおよそ12ヶ月ほどかけて本格レッスンを開始します。 

学びたいと申し出いただいた方は既に精神世界のことを知っている方で独学でカードリーディングをツールに使い、フラワーエッセンスを学んだのちに自分にあてはめては行動を繰り返しているのでご自身の次の学びがどういったものかも心得ていらっしゃいました。私も次に学びがどんなものなのかも理解していたので互いシェアをし合って、自分自身の部分で気づきのヒントになるようなキーワードがシェアの中で沢山でてきました。そして、それぞれ新品のノートを取り出した瞬間、お互い全く同じノートを取り出したので目をパチクリ! 行動することが鍵なので来月に会うまでの目標を決め、それぞれ自分と向き合うための宿題を決めて行動すると自分に約束をした瞬間でもありました。

学びは受動的では成長しない

学びというのは一方的なものではなく、私もまた教える過程で気づきと学びがあるのでレッスンを始める前にお互いに対してこれからの学びの過程において指針になるようなメッセージをスピリットからチャネリングメッセージをおろしました。

’’お互いがそれぞれ協力し合いながらそれぞれが学ぶべきことがあり、その過程でそれぞれの道(旅)へ進むべく道へ行くための荷造りをする様な過程となりますよ。楽しんでください。’’

上下の世界は作らない

数年前にとある方から長きに渡って学びを受けたことがありますが、教える側は常に上に立ちたいという願望が根底にあったりします。やがて徐々にピラミッド方式に体制を変えていきました。ピラミッド型というのは「従う」というようなエネルギーが渦巻きになり、やがてトップにいる人の願望の中で上下のある集合意識の中に身を置くことになります。そうなると自分の組織の中に生徒をどうにか留めさせる方法を繰り広げます。 私にとってとても痛い経験ではありますが、この経験がなければ私の中にある「先生とは何か?」「組織とは何か?」「スピリチャルとは何か?」「自由とは何か?」と自分の信念を深堀することはなかったと思います。

自分への約束

教える側も生徒であり、生徒もまた教える立場であることを肝に命じて謙虚に取り組んでいくことを約束します。

自分の現在の迷いや人生についてスピリットからメッセージを受けたいというご希望の方は、個人セッションを承りますのでお気軽にコンタクトからご連絡ください。 セッション方法は、対面、スカイプ(遠隔)いずれも可能です。対面の場合は、jo’s garden atelierにて行います。

関連記事一覧

PAGE TOP